【2020Pongal旅行】⒈デリーへGo!キッザニア編①

デリーNCR・2020ポンガル

ハローナマステワナッカム!

まだ2019年末旅行の途中だけど、今現在進行中の旅行も更新していくよ。終わるの待ってたらいつになるかわかんないからね!

ポンガル旅行

1月中旬、チェンナイはポンガルというお祭りがある。チェンナイに行って初めて知ったお祭り。
子供達のスクールはお休み、夫は休み明けからデリーへの出張が入っていたので、デリー旅行に行くことにした。

思えば約1年半前、チェンナイへのスライド。同じインド国内とはいえ飛行機で約3時間の距離。なかなか遊びにくるのは難しいかな…と思っていた。インドでできた友達はほとんどが本帰国してしまったし、チェンナイから3時間ってタイとか行けちゃう距離なんだよね…。インドって広大だわ…と言いながら、この1年半で5回は来てるぞ。てへへ。どんだけ好きなんや。

今回の旅行のお目当ては…

さて、今回の旅行、絶対に行こうと決めた場所があった。
それは「キッザニア デリーNCR」!

2019年末旅行でKLのそれに行ってから、子供はもちろん親もハマってる。(その辺のブログも更新予定)KLは年末ということもあって、人が多すぎて全くお仕事が出来なかった。お仕事する時間よりも並んでる時間の方が多くて、楽しかったけどなんとなく不完全燃焼。それで今回、デリーはお休みでないこのポンガルの時期にデリーのキッザニアへ行ってみたよ。
あ、インドにキッザニアは2つあって、もう一つはムンバイだよ。

デリーのキッザニアはどこにある?

キッザニア デリーNCRはNoidaにあり、宿泊していたグルガオンのDia park Hotel から1時間10分ほど。でもこれが朝晩の渋滞時間帯になると、マジで混む。10時半のオープンに合わせて9時過ぎにでたけど、やっぱり1時間半かかった。

また、The Great India Place Mallの中にあるらしく、駐車場からキッザニアに行く間にゲームセンターらしきものやレストランもあったが、朝早い時間(いや、そんな早くないけど)ということもあってか、オープンしておらず閑散としているように感じた。キッザニア、と書いてある看板があるのでそれを探しつつ、目印の突き出た飛行機を探し、いよいよ入場!

エントランス側から見た飛行機。
前はジェットエアウェイズっぽいカラーだったはず…

チケットを購入する

エントランス

ここのキッザニアのチケットは、以下の通り。3時間、5時間、ラスト3時間、フルディとあるので、予定に合わせて購入しよう!

Full day
5時間
3時間
ラスト3時間

今回、平日だし混まないでしょってことで5時間にしてみた。が、私たちがチケットを購入している横で、学校の遠足なのか、たくさんのインド人学生が並んでる…!!!

そんな私をみたお姉さんが「ファミリーと学生の列は別になるから心配しないで」みたいなニュアンスのことを言われた。
実際どうだったかというと、よくわからなかった。学生たくさんいるなーと思ってたけど、中に入って散らばると、ぜんぜん多く感じなかったから。

いよいよ入場

私たちが入場を始めた途端、音楽が鳴り始めスタッフのダンスが始まった。オープン時間から少し時間は過ぎていたけど、本日最初のお客さん☆だったのだろう…スタッフの視線を一手に受けるささき家。ちょっとダンス見ながら待ってたけど終わりそうになかったから、ズンズン中に進んで行き、受付でもらったチェックを銀行でキッゾに変えた。

最初に目指すお仕事は…!

そして最初のお目当てのFire Figterへ。ネタバレになるけど、KLではこれ出来なかった。なので今回一番最初に行くことに。後からやってきた学生たちも含めて10人でお仕事開始!
影からこっそり覗くささき夫婦。子供たちが衣装を着て一生懸命話を聞く姿がかわいすぎて涙でた。成長してるぅ…!!!!消防車に乗って街中を走り、火災現場に行き、火を消す…んだけど、KLでは建物が赤く光り火事感でてたけど、ここは光って無くてただ建物に水をかけるという構造…まあ水が出てるだけ良しですわ。

その後もたくさんのお仕事をやった。
食品系がKLよりも多いと思う。nutellaでは、食パンを型抜きしnutellaを塗ってお土産に貰って、いいおやつになった。あとはDominoピザでピザも作れたし、Chocosで袋詰めしたものを頂き、さらに子供が大好きなKinderEggでもその場で作ったものをいただいてきた。あ、あとダンキンではドーナツにチョコレートトッピングしたな、って、チョコレート関係が多いな…

あとはお仕事の中にはボリウットダンス教室があったり、DJとダンスブースのお仕事があって、子供がダンスしてお仕事してるステージに親が乱入して踊ってた所はかなりインドっぽいなと思った。踊るの大好きだよね。

最初にやっておいた方が良いこと。

あと、最初にやっておかないといけないのにしていなかったのが、キッザニアパスポートのリンク!
我が家はKLでキッザニアパスポートを作り、そのままデリーでも周っていて途中でパスポートセンターでリンクさせてね!って教えてもらった。なので発行国以外のところにいったらまずはパスポートセンターでリンクさせてね!

キッザニア内の食事は?

KLでは、飲食物は持ち込み禁止で、チェックがあって持ち込み禁止物はロッカーに預けさせられたが、ここではそんなことがなかった。中には食べるところは何箇所かあって、私はDominoピザ食べた。ピーマンと玉ねぎのピザは89ルピーでお水は1本20ルピー。許容範囲でしょ。ダンキンもお仕事体験とバーガー、ドーナツの販売と、どちらもあったよ!

ささきのデリーキッザニア総評

最終的に5時間で10個ぐらいは体験できて、子供達も大満足。キッザニアパスポートを持ってると、お仕事した時に貰えるキッゾが増えるし、スタンプがもらえるのでいくつやったかわかる。
インドとKL、どちらの方が満足感が高かったかな、と考えた時、私はインドかなぁ。
普段インドで生活していて、企業の名前に馴染みがあるから子供達自身が興味をもちやすいんだよね。
大体4歳以降で体験できるものが多かったので、我が家はちょうどいい年齢だったと思う。(だから4歳から料金がグーんと上がるよね。)
まだまだ子供たちだけで周るのには不安で、子供ひとりに対して保護者が1人ついてた方がいいけど、子供が頑張る姿も見れるし、私はキッザニアおすすめします!

ちなみに5時間しっかり遊んだあとは、親も子も、グルがオン到着まで爆睡でしたー☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました