タミル語プレートが購入できるお店<チェンナイ編>

ショップ

こんにちは、チェンナイ在住ささきです。
昨晩はとてもひどい雷がなっていました。そして今日も夜になったら雨。明日また道路に大きな水たまりが出来ていることでしょう。
さて今回は、タミル語のプレートのお話の続きです。

前回のお話はこちらから☞タミル語プレートが購入できるお店<スリランカ編>

ささき、考える

スリランカから皿を送ってもらうには、$300の壁を超える必要がある。その分の皿を購入できるか、ざっと計算してみた。

※大皿…約1,500円の場合
$300÷¥1,500=おおよそ20枚

※小皿の場合
$300÷¥400=おおよそ75枚

…いくら考えても無理。だいたい、新婚さんで皿もろくにない状態ならまだしも、今の状態で50枚近く(大皿小皿MIX)の皿が増えても置くとこないし、なんなら使ってない皿をメイドちゃんにあげてるっちゅーねん。ミニマリストでインドから帰りたいのに、無理!こないだGoodEarthで皿とカップ買っちゃったし!!!

ささき、謝罪する

どう考えても$300は無理なので、Paradise Roadのお兄さんに涙の連絡を送る。

「本当に欲しかったんだけど、やっぱり$300以上は無理で…今回は諦める。写真も送ってくれてすごく感謝しています。今回は本当にごめんない。」

すると…
「大丈夫だよ!今度スリランカに来たら、ぜひお店に遊びに来てね!じゃ!」

と返信が。優しすぎるぞ。優しすぎる…
スリランカ行ったら絶対いきます…

ささき、朗報を得る

この頃、私は会う人会う人に写真を見せて周り、「このお皿を買いたいんだけど、もしチェンナイに売ってるところを知っていたら教えてください…」と言いまくってた。ふだん引きこもりのくせに、この時期なんとなくヨガに目覚め、毎週コツコツと通っていったのだ。(ちなみにヨガブームはすでに去り、ヨガマットは子供達のでんぐり返り練習マットと化している。そのうち再開したい。)

すると、その内の一人の方が「あ、知ってるよ〜チェンナイでも売ってるよ」と!速攻で地図もらい、ヨガが終わったその足で店に向かうことにした。

ささき、店に行く

教えていただいたのこちらのお店!Currimbhoys Home Products。ドライバー曰く「カリンバイ」だそう。真偽は不明。
場所はAdyar。(この記事書くにあたりmapで検索したら、チェンナイ内にカリンバイは2店舗あった。もう1店舗はもっと北の方でジョージタウンの近く。こちらは未訪問)

後日通りがかりに撮影。
開店前なので薄暗い…

幹線道沿いなので、店前に車停めるの結構大変。そして変な分かれ道のところにあるので行きにくい…最初2回ほどぐる〜っと回るハメになったけど、 なんとか到着!

お店の前の大きな道路から撮影。
左方向の緑の看板の店。

中に入ってみると、山積みされた食器の山!

ステンレスでできたインドのお弁当箱や、グラス、プレート、フライパンなどのキッチン用品も、階段上がって3階までずらずら〜と。これ地震きたら一発アウトだな…と思いながら店内を物色。

しかし探せど探せど見当たらない私の愛しのタミルプレート。

サリーをまとった店員さんに聞いてみる。
「(写真見せながら)このプレートありますか…?」
すると店員さんは首を横に振りながら案内してくれた。

そして…
とうとう…

ご対面!!!

ささき、幸せを噛みしめる

キタキタキター!!!

店の奥先にひっそりと置かれていたタミル語のプレートを引き出し、幸せを噛み締めながら一枚一枚とご挨拶。さぁ、私と一緒にささき家に帰るのは、どの子だい…ひぃッひぃッひぃッ…

というのも、今度購入しに行く方、本当に注意してもらいたいのよ。プリントがだだずれしてるやつとか、タミル語プレートの間におなじ皿でプリントナシのやつとか、若干直径違うやつ紛れ込んでるから!

皿を選ぶこと1時間。皿選ぶのに1時間よ。
店員さんもタミル語でなんか言い合ってたけど「あの子どんだけ〜!」って言ってるぽかった。なんとなく。でもこちとら真剣ですから。

大皿やら小鉢っぽいのやら、とりあえず家族の枚数分購入。
一番小さな平皿でRs.220ほど。大きなものでRs.730ほど。$300買わなければ…!!という状況だった私からしたらお安いもんさぁ!!!

と言うことで、めっちゃ長くなってしまいましたが、ワタクシ無事に購入することができました。そしてこんな風に活躍してます。

ある日のささき家のつまみ
春巻きの皮はこっちに売ってるよ

ということで、これにてタミル語プレートのお話はこれでおしまい。ちゃんちゃん。

後日談

うちでお茶した際、お友達がタミルプレートを欲しがっていたのでカリンバイを再訪。すると、奥深くにあったはずのプレートたちは、ドーンと前の方に出てきていた。入り口入ってそのまま奥の奥に突き進んだらあるよ!

それでは、本日もチェンナイよりお届けしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました